<   2016年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

建築家だからこそ兼ね備えなくてはいけないもの




久しぶりに安藤さんの本を読みました。

色々な業界人が出てきますが、安藤さんにとっては福武總一郎の存在がかなり大きいのだと思いました。
直島の安藤さん一連の美術館の仕掛け役です。

福武さんの他にも色んな実業家と交友が深い安藤さん。
様々な実業家やアーティストを虜にする安藤さんの魅力って何だろうって考えると、やっぱあの継続的な強い意思なんだろうと思います。TIMESビルで高瀬川に対して手摺をなくすのも行政への粘り強い協議があり、表参道ヒルズへの何年にも及ぶ地権者への話し合い。
建築に向かう継続的な強い意思がとてつもないんだなと思います。

でも、そんな強い安藤さんでもMOMAの個展の時にはすごく緊張したと書いてあって、なんだかホッとしてしまいました。
U2のボノや三宅一生さん、イサムノグチとのエピソードもおもしろい。

国立競技場のコンペで批判されていたりもしたけど、色んな人と人の繋がりでここまで来た人なので、
そんな批判はものともしないだろう。

そして、一番心に残った言葉がありました。

「経済は文化のしもべである。」 by福武總一郎

実業家から出てくると余計に、重たく心強いメッセージです。
日々、お金と睨めっこして仕事をしていると、だんだん目が曇ってくる気がします。
福武さんの言葉を色んな角度から眺めてみると、
文化って何だろう。どうあるべきなんだろうと考えてしまいます・・・。

安藤さんのように、仕事をつくる姿勢がそのまま文化をつくる姿勢になりたい。
そんな仕事ができたら最高ですね。
[PR]
by tokup_nao | 2016-11-12 08:27 | | Trackback | Comments(0)


tokup.nao@gmail.com


by 徳田直之 (Naoyuki Tokuda)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30