National Museum of African American History and Culture

d0086747_11334658.jpg

2015年にワシントンに建つ、アフリカ系アメリカ人国際歴史文化美術館の設計者が決まりました。
デヴィット・アジャイ(David Adjaye)でした。

Architects Chosen for Black History Museum

アジャイはアフリカのタンザニア出身の世界ではほとんど始めてのアフリカ出身の世界的有名な建築家。彼以上の適任者がどこにいると言うのか・・・。

アジャイは言う。
“It’s for us a deeply spiritual and powerful culture.”

アジャイの設計した建物は単純な幾何学に収まり、色も古代の遺跡を彷彿させるよう。
近づくと穴が無数に開いた模様のテクスチャーが現れ、その重たさは消え去るようだ。

オバマの波にも乗ってアジャイがこれからもっと活躍しそうだ。

他のエントリーはこちら
[PR]
by tokup_nao | 2009-04-16 11:39 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://bebetoku.exblog.jp/tb/9604603
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


tokup.nao@gmail.com


by 徳田直之 (Naoyuki Tokuda)

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31