最近見たおすすめ映画

d0086747_574460.jpgダーウィンの悪夢 はかなり胸が痛くなる真実を突きつけられるドキュメンタリー映画です。発展途上国が豊かに暮らす背景にはこんなにも残酷なことが起きています。売春、飢餓、殺人・・・。戦争に希望を抱くもの。グローバル化がもたらすアフリカの一地域で実際に起こっている悪夢の食物連鎖。
ブラッド・ダイヤモンド もそれと共通するところがある。こちらもアフリカ。始まりはダイアモンドをめぐる争い。子供が殺人鬼に育てられ紛争が起き、何万もの難民が今もいる。社会性な問題とエンターテイメント的要素のバランスの良い映画。相変わらディカプリオの演技には圧倒されますわ。


あと、学科の友達T君に勧められたフランス映画を見ました
どっちも強烈なエロスなのでご注意を!

d0086747_524950.jpgピアニストはピアノ教師エリカと優秀ピアノ生徒ワルターの物語。性をふさぎ込みながら生きてきたエリカの痛烈な性描写が見ていて悲しい。何も飾らない日常に裏に隠れる扉を開けたときの、人間のもろさや弱さです。
ドリーマーズ はフランス革命を背景にマシューはイザベルとテオの双子と出会う。イザベルとテオは変わっている。いや、変わっているのは自分なのか。次第にマシューはその快楽に目覚めてしまう。 政治に目を向けずに、真実の愛に目を向けずに、快楽に溺れていく。でも最後までドリーマーズではいられなかった。彼らは現実から逃げながらもその現実を追っていたのでは。政治とエロス。その行く果ては・・・。
[PR]
by tokup_nao | 2007-09-18 02:31 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://bebetoku.exblog.jp/tb/6170713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


tokup.nao@gmail.com


by 徳田直之 (Naoyuki Tokuda)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30