他学科の講評会にいってきました

僕の大学は建築系の学科が三つぐらいあって
その他学科の友達の作品を見にいきました

課題テーマは  カテドラル
構造の提案で大きな大空間を作る課題です

発表してた人の作品をかってに紹介しまーす


d0086747_22221467.jpg

まずは井上さんの
発表した中では一番構造の造形力が光ってた感じでした
二本のカーブしたやつがお互いにワイヤーで引っ張り合って支えあっています
橋に使われてそうな構造です
そのため壁の置き方に相当苦労してました
あ、ちなみにこの写真は朝の四時に僕が手伝ってやって撮ったやつですw

d0086747_22252459.jpg

こちらは住谷くん
めっちゃトラス!  デザインもそれを受けて徹底的に三角で構成してました
個人的には好きな形ではなかったな
八束はじめも 個人的には好きじゃないけど課題的にはいいので点数をあげたとのこと

d0086747_22275931.jpg

清水くんのっす
格子状の壁構造かな? 実際の施工はかなり難しそう あんなに細くは難しいだろうな
OMAのシアトル中央図書館の感じだね。もしくはフォスターの大英博物館のグレートコートかな。

d0086747_22304731.jpg

d0086747_22305831.jpg

これらは多田さんの
これが一番おれは好きだったかも
折半構造なんだけど いくつもの折半を隙間の大きさを変えながら置いていって
高さを変えながら人がなんとなく通り抜けたくなる道のような教会
光のグラデーションと高さのグラデーションが織り成す道はひとを誘いまた都市へと歩かせていく
ただ通り道になるような教会 ってコンセプトはいいなと  その弱さがいいなと
単純な単位で構成して粗密を変えていく感じがいい
女性ならではの繊細さが感じたよ おれには
でも、ちょっと折半の感じが強すぎる感じを受けるな
もっと優しい感じの折半構造はないのかな
あと、本人にもつっ込み入れたけど斜めに入った壁が気になる
空間を仕切りたいのならもっと別の方法があったんじゃないかな
全部同じ構造体で空間内部が抜けてほしかったな
先生達は別に気にしてなかったけども



以上っす
[PR]
by tokup_nao | 2007-07-31 22:41 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://bebetoku.exblog.jp/tb/5895005
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


tokup.nao@gmail.com


by 徳田直之 (Naoyuki Tokuda)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31