2006建築展(二日目)

d0086747_19294878.jpg建築展の準備中。

ピースするモエちゃんと本を読む僕。

モエちゃんの赤いカーデが際立ちます。
写真見て思ったんだけど僕ってこんな髪型だったんだ・・・。


d0086747_1929584.jpg「いらっさいませーー。」

ツムとアフロ君。

二人ともいい個性してます。

チカのおよよって感じも◎




d0086747_19301474.jpg二日目はたくさんの人が来てくれました。
感謝です(^^)

ここに写っているのはほとんど芝浦の生徒です。
みんな勉強熱心です。
メモ取ってガンガン吸収しています。


d0086747_1930788.jpg友達のデートコースにもなってしまいました。

しかし、この二人はデートとはいえ真剣に見てくれました。

モリヤ幸せそうだったなぁ・・・。


建築展は無事終了しました。

今回15人という大人数で今年の三月から議論を始め、初めて展示会をやり遂げました。
グループで何か一つのことをやるのってこんなにも大変なんだと心身共に思い知らされた。
一切遊ばず、バイトを休み、学校に泊まり続け・・・、代償はかなり大きかったけど、その分得たものも多くあります。
建築に関する知識が増えたのは当然のことながら、人間関係についてかなり学んだ気がします。
展示会には展示会以上のものがありました。


建築展後、恒例の打ち上げがあり、
その席で大手ゼネコンのOBの方と貴重な話をしました。
僕は将来、建築をやっていく上でアトリエか企業かで悩んでいて、その旨をOBに話すと、
「アトリエか企業じゃなく、自分のやりたいことの手段としてアトリエか企業を選べ!」
と言われました。

言われてやっと気づきました。
僕は手段が目的になっていた・・・。
お恥ずかしい・・・。

気づけば、アトリエで何ができるか。企業で何ができるか。今まで考えていなかった・・・。

自分を生かせる環境を選ぶべきなんだろう・・・。


人に言われて考えがガラッと変わったのは久しぶりの感触でした。
by tokup_nao | 2006-10-02 20:24 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://bebetoku.exblog.jp/tb/3927361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


tokup.nao@gmail.com


by 徳田直之 (Naoyuki Tokuda)

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31