2006建築展(一日目)

初日は平日の金曜ってこともあって人足は少なかった。

で、僕は・・・、交流を広げるべく勇気を出して色んな人に話しかけて見ました。
来場者の多くは建築系学生と実際に設計事務所で働いている人など。
サークルのOGなども来たり。

話しかけてみると以外にみんな快く返してくれて、実はみんな話したいんじゃん!と思いました。でもまあ中には話すの苦手かなという人もいます。

やはり、学生と社会人では見る視点が違いとても刺激的。
僕のとこは小さな事務所だからこんな考え方をしている建築家が羨ましくなるよー と言ってきたり。
「この考え方おもしろいよーー!!」と言ってくる人もいれば、さらさらっと見てすぐにどっかに行ってしまう人もいたり。

芝浦の一年生なんかはスゲーを連呼するばかり。

明日は同じ学科の二年生が来るから反応が楽しみ(><)
d0086747_2228683.jpg

自分で一生懸命やった作品を誰かに見てもらってそこから色々話すのって面白いなぁと改めて感じます。

そこから反省点もいろいろ見つかるし、おもしろい考えが共有できるし☆

明日も積極的に話して行かなきゃ!!




でもって、久しぶりに田町まで行ってきたついでに、元祖芝浦工業大学の田町校舎の解体工事をやっていると聞いていたので見てきました。

何十年のも間多くの人々に使われ続けたものが壊れる瞬間は、ぐぐっとくるものがあります。

     建設→人に使われる→解体

工事現場のおっちゃん達にキレイにばらばらにされたとき、その建物の生涯はそこでやっと終わりを告げます。

田町校舎、お疲れさん。

d0086747_22393770.jpg

by tokup_nao | 2006-09-29 22:42 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://bebetoku.exblog.jp/tb/3908124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


tokup.nao@gmail.com


by 徳田直之 (Naoyuki Tokuda)

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31