Niji Architects の『連箱の家』を訪れて

d0086747_20162835.jpg

d0086747_20162989.jpg

d0086747_20163008.jpg

d0086747_20163123.jpg

d0086747_20163281.jpg

d0086747_20163322.jpg

d0086747_20163474.jpg

Niji Architectsのオープンハウスで逗子まで行ってきました。

「連箱の家」という名の通りいくつかのヴォリュームの箱が積木のように折り重なった住宅になっています。
逗子の空気感、敷地の捉え方、インテリアデザイナーとのコラボレーション。様々な要素がギュッと詰まった家でした。

川向いから見ても存在感があって、徐々に近付いて解像度を上げていってさらにキレ味が増す出で立ちに心奪われるものがありました。

みりさんに会えなかったのが残念。
またの機会にお邪魔します!
[PR]
by tokup_nao | 2016-12-18 20:08 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://bebetoku.exblog.jp/tb/23734958
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


tokup.nao@gmail.com


by 徳田直之 (Naoyuki Tokuda)

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31