京都散策

修学旅行ぶりに京都を散策してきました。

学生のときにみたものの間に新しくみえてくるもの。
時代が変われば、自分もおのずと変わり解釈もかわる。
大人になっても変わらない風景だからこそできることだと思います。

1日バス券で京都のあっちこっちへ。
日が暮れて最後は伏見稲荷の千本鳥居で〆ました。

観光で生きていける街は強い。
千葉人からすると羨ましい限り。。


高齢化の先に人口減少が見えてる日本は、これから観光立国になればいいと思う。
そうして、建築的文化価値もいろんなところで守られ生産され洗練されていけばいいのになーと思うのはわがままでしょうか。


思想家の東浩紀やひろゆきが観光について話していたのもすごく説得力があった。

観光地化した京都を悪く言う人もいるけど、観光地になりたくてもなんにもなくてなれない都市も沢山あります。

街のポテンシャルがあるから観光地になれることがどれほどすばらしいことか。

観光で稼げる国と戦争をしない国ってのは、僕はすごく「=」になりえるんじゃないかと思う。

観光地論が国家論とも繋がって来てしまうけど、経済成長ってそもそも必要あるの?幸せになるために経済成長といっているなら、別の方法もあんじゃないの?とそろそろ日本人は気づき始めているようにも思います。


日本に訪れる観光客を見ながら、逆の視点から日本の先を考えてみる京都散策なのでした。



下記、京都でみた場所と建築です。


d0086747_22491487.jpg
龍安寺の石庭。
苔が生えてボロボロの土壁に美しさを感じるのは日本独特の感性なのかな。
これがあって救われた作家は多いはず。
d0086747_22482820.jpg
金閣寺。
水に移るのもいいけど、この緑からちょこっと頭を出す金閣寺もよいね。
あと、やはりここが京都No.1の多国籍の観光客の多さかも。
d0086747_22482853.jpg
岸和郎の蕎麦屋さん
プロポーションを見ただけで、あれ?これ岸さんかなとなるとこが不思議。屋根のバランスかな。。。?
d0086747_22482868.jpg
サナーのニシノヤマハウス
ただならぬ雰囲気がありました。
住んだらどんなか一度体験してみたいよね。じゃないとわからない。
新しい空間こそ決めつけてはならぬ。

内部はこちらから↓
d0086747_22482744.jpg
安藤さんの代表作。タイムズ。やっと来れたー!
中が結構入り組んでた。かなりブロックなんだね。
d0086747_22482785.jpg
この川の手摺をなくすのに行政と喧嘩したとか。笑

d0086747_22482737.jpg
空きテナントが多かった。使いにくいのかしら。。? 寒いかな?

d0086747_22482742.jpg
ドイツ人建築家、フロリアンブッシュのK8ビル。ルーバーの角度をちょっとずつ振っています。
d0086747_22502476.jpg
一階にカフェ、中二階にバーがあり、その他の何階どこでも飲める。軽快な階段が上から下までずっと続く。
水出しアイスコーヒー美味しかった。
d0086747_22482686.jpg
柏屋町と鴨川。みんなたそがれモード。あの上で飲んだら絶対楽しい。すごくいい場所だここ。
d0086747_22482633.jpg
伏見稲荷の千本鳥居。よく写真をみるやっと来れた場所。
24時間あいてるのが驚きだった。ここもやっぱり多国籍スポット!



[PR]
# by tokup_nao | 2018-09-18 22:55 | 建築 | Trackback | Comments(0)

京都駅

京都をぶらぶら。

アフリカ的なオブジェが効いてる京都駅。初めてきました。
73種類の石を使い分けるとは。
ほとんど外部ってのがいいなー。


d0086747_22455957.jpg
d0086747_22455976.jpg
d0086747_22455903.jpg
d0086747_22455992.jpg
d0086747_22455873.jpg

[PR]
# by tokup_nao | 2018-09-15 22:45 | 建築 | Trackback | Comments(0)

稲毛の家具 据付工事

前回に引き続き、相模原で撮影した家具の据付工事を動画でご紹介します。

家の歴史に組み込まれる新しい家具。
その場所の環境を壊さず延長して行くようなデザインを心掛けました。

相模原での写真はまたアップします!




普段は工事の内容を動画で記録しないので、自分にとって少し新鮮でした。
動画では家具そのものと一緒に、周辺の環境とそれが置かれたときの環境を映すようにしました。

この動画だと、まだどんな家具なのかちょっとわからないですね・・・。
写真の準備しているので、そちらでまた解説します!

[PR]
# by tokup_nao | 2018-09-04 20:40 | 建築設計 | Trackback | Comments(0)


tokup.nao@gmail.com


by 徳田直之 (Naoyuki Tokuda)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30