モディリアーニ展

僕は国立新美術館でやっているときに見に行ったんですが、
今は国立国際美術館(大阪・中ノ島)で見れます

やっぱ建築家にしろ、芸術家にしろ、長い間愛され続ける作品ってのは実際に見るとやはりすんごい
モディリアーニってあのひたすら、なすびみたいな顔を書く人でしょと思っていた自分が恥ずかしくなるくらいどの絵も良かった
d0086747_0331035.jpg

ジャンヌ・エビュテルヌ
この絵が今トイレに飾ってあります

とにかく綺麗でたまらなかったんです・・・

この恋の結末は悲劇的だけども

ジャンヌがモデルの多くの絵を見る限りモディリアーニは幸せに満ち満ちていたようです

ドラマチックな一生
そして、あのキャンパスの中で永遠にキラキラと光り続けるジャンヌ

あああ

この絵画が保存され続ける限りこの愛は永遠ですよ



ジャンヌ以外の絵もよかった

それぞれの人物の個性というか人間味がじわじわと絵からあふれ出してて
でも、その絵はどれもモディリアーニしか描けない感じで

建築で言うと
それぞれの敷地の個性がちゃんと建築に反映されて
そこにしかないような建築に見えるんだけど
その建築家の個性がはっきりと出ているような



ああ

モディリアーニ大好きです
[PR]
by tokup_nao | 2008-06-30 00:50 | 美術 | Comments(0)


tokup.nao@gmail.com


by 徳田直之 (Naoyuki Tokuda)

プロフィールを見る

外部リンク

記事ランキング

カテゴリ

全体
建築
建築設計
美術
写真
音楽
映画

コラム
日記
インテリア

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 04月
2016年 03月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
more...

最新のコメント

地元には帰ってなかったん..
by tokup_nao at 15:49
Thank you so..
by tokup_nao at 21:40
コメントありがとうござい..
by tokup_nao at 21:33

ブログジャンル

建築・プロダクト
アート・デザイン
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31