建築設計E shinbashi

d0086747_2203937.jpg
d0086747_220554.jpg
d0086747_2211656.jpg
d0086747_2213280.jpg
d0086747_221442.jpg
d0086747_2215392.jpg


商業施設の方が新しく新橋にやってくるカルチャーでSOHOの方が元々新橋にあるカルチャー。
それらの正反対のキャラクターを二枚のウイングで分け、中間にそれらの仲介役になるような大空間を持ってきた。
中間の領域では、古本市やフリマ、ブランドショップのファッションショー、近くの小学校の定期演奏会など、季節によってずるずると変化していくような場所になる。
また、昼間はトップから局面の壁を伝って緩やかに光を導き、夜はお互いのカルチャーのボリュームの光が内部に薄っすらと透けるようになる。一日の時間変化によってもこの空間は変化し続ける。

メインカルチャーとサブカルチャーがお互いに楽しめるような場所を中央に持ってくることによって新旧の文化をフュージョンさせよう。

これに対しての先生の反応はなかなか良かったです。
しかし、グループ全体のデザインガイドラインに対しては、もっとはっきりさせないとまずい感じでした。
あと、原田先生にこの三角屋根はどうなんだろうね、みたいなことを言われてしまいました。
ちょっと、気に入ってたのに・・・。 うう・・・。 先端部どうしようかな・・・。

まあ来週も頑張ろー。
[PR]
by tokup_nao | 2008-05-13 02:25 | 建築設計 | Comments(2)
Commented by 佳代 at 2008-05-14 01:23 x
やっほう!初めてコメントしますに

なんか日本の屋根!って感じだけど、新橋ってこういうイメージが個人的にあんまりなかったのでびっくりしました
なんか、最後の写真で見る感じでは暗くないかい?

いいな、なんか、みんなのblog読んでると久々にエスキスしたくなる笑
Commented by tokup_nao at 2008-05-14 07:27
コメントてんきゅー

地盤がくりんってめくり上がるイメージで作りたかったんだけど、どうもそう見えないんだよねーw
なんか、局面のシェルに光が撫でるように入ってきてほしくて、
イメージ的には丹下さんのカテドラルみたいな、でも、シェルはあれよりもっと光を受け流すようなものにしたくて・・・
あと、構造エスキスもしなきゃなあと。かなり無理してるのでw

来週のエスキスはどうなることやら・・・w


tokup.nao@gmail.com


by 徳田直之 (Naoyuki Tokuda)

プロフィールを見る

外部リンク

記事ランキング

カテゴリ

全体
建築
建築設計
美術
写真
音楽
映画

コラム
日記
インテリア

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 04月
2016年 03月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
more...

最新のコメント

地元には帰ってなかったん..
by tokup_nao at 15:49
Thank you so..
by tokup_nao at 21:40
コメントありがとうござい..
by tokup_nao at 21:33

ブログジャンル

建築・プロダクト
アート・デザイン
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31