ひとまず手伝い終了

そこにあるんだけど現実感のないような

非現実感の証明がしたいな

童話や夢に出てくるような儚さと力強さを持った建築をつくりたいなーー と思った


一見、儚さと力強さって矛盾するように思えるけど、実は力強い程朽ち果てやすいものなのかなと思う

自分が大きな力だと存在証明するにはそれと同じくらい大きな存在に衝突するから


そんなこと、むんむんと考えながら小林先輩のお手伝いをしました


敷地条件とコンセプトを与えられて、大体の建物の輪郭を決めていただいて、後は僕に任せてくださいました
ありがたやです

d0086747_1352271.jpg

d0086747_1354042.jpg


小林さんいわく、これは高層建築へのアンチテーゼであると
かわるがわる姿を変えゆく東京の建築への批判である

敷地は五反田駅のすぐ近く
三つの土木構築物、山手線、東急東横線、目黒川に囲まれたデルタ地帯
ここでは周りの敷地環境は変わることが無い
その三つを頼りに設計することで時代が変わっても変わらない建築を目指した

評価は月曜日以降にでるそうです
責任感じます笑



そんなわけで?最近はズントーがお気に入りです
こちらでブリューダー・クラウス・フィールド・チャペルのスライドショーが見れます

かっくいいですね
いつか必ずこの目で見よう





フォリオを整理してたら出てきました
d0086747_1241397.jpg


こっちは打って変わって複雑な住宅建築の断面です
これ見ると手書きっていいなとしみじみ感じる

現物は学校に保存されてしまってもう見れないんだ(;;)
手元にあるのはスキャンデータのみです

三年生の作品を振り返ると、こいつが一番好きかもな


早くこいつを越えるものを生み出したいわ
[PR]
by tokup_nao | 2008-02-10 01:10 | 建築設計 | Comments(3)
Commented by りんたぉ at 2008-02-29 02:03 x
初コメント。虹や桜みたいに儚く美しいは思い浮かぶけど、儚く力強いは、どうだろう。最大摩擦係数!みたいな…。
ズントーのテルメが好きです。バルス!違。重厚感がかもす神聖性がたまらない。
Commented by tokup_nao at 2008-02-29 03:12
儚く力強い。なんだろうなー と考えると・・・
ヒトラーとか?
イメージ悪いかw
キューバの革命家チェ・ゲバラなんていいかな。

テルメ・・・。やば綺麗だろうね!
一度でいいからあんなホテルに泊まってみちゃいにゃーー
Commented by tokup_nao at 2011-11-30 02:53
今思うと、小林さんの千葉学のウィークエンドハウスアレイに似ている!


tokup.nao@gmail.com


by 徳田直之 (Naoyuki Tokuda)

プロフィールを見る

外部リンク

記事ランキング

カテゴリ

全体
建築
建築設計
美術
写真
音楽
映画

コラム
日記
インテリア

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 04月
2016年 03月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
more...

最新のコメント

地元には帰ってなかったん..
by tokup_nao at 15:49
Thank you so..
by tokup_nao at 21:40
コメントありがとうござい..
by tokup_nao at 21:33

ブログジャンル

建築・プロダクト
アート・デザイン
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31