箱根 彫刻の森

d0086747_23555541.jpg
d0086747_23561883.jpg
d0086747_23563266.jpg

d0086747_23584495.jpg

d0086747_23582556.jpg

d0086747_2359039.jpg
d0086747_01965.jpg
d0086747_013265.jpg

d0086747_015075.jpg

彫刻って人間的だなと思います。
デッサンでもヌードの方が書きやすいのと同じで彫刻もヌードが多い。
動物は毛で覆われてて、でも人間はそこまで毛で覆われてないしあの(女性は特に)丸みを捕らえようと思ったらやっぱり裸が一番いいのだろう。

なので、少しエッチに撮ってみました。
というか、膨らみとか、肌触りとかわからないと作れないと思いますよ。
海外の美術館に展示されている彫刻作品は手で触れるのが多いのに、日本はほぼダメなんだよね。それってやっぱり彫刻作品からすると悲しい。手触りとかも大事な一つの感覚として作品をつくるのが三次元の作品の醍醐味でもあると思う。一つでも多くの感覚に訴えるべきだと思いますよ。
恋人同士が五感で愛し合うのと同じように。


d0086747_02553.jpg

d0086747_045699.jpg

↑斬新な構造体です。でも作られたのは結構古かった気がします。

d0086747_022011.jpg

↑これは彫刻の森に建っている塔の内部。 外から見るとすごく地味なんだけど中に入ったとたん、すげっ!! ってなります。 うん、ギャップにやられましたわ。
二十螺旋の階段いいです。  そう、結構前に僕もCGで作ったんですよ。 ↑の方がそりゃ格別にいいけど。
[PR]
by tokup_nao | 2007-08-20 00:31 | 写真 | Comments(0)


tokup.nao@gmail.com


by 徳田直之 (Naoyuki Tokuda)

プロフィールを見る

外部リンク

記事ランキング

カテゴリ

全体
建築
建築設計
美術
写真
音楽
映画

コラム
日記
インテリア

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 04月
2016年 03月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
more...

最新のコメント

地元には帰ってなかったん..
by tokup_nao at 15:49
Thank you so..
by tokup_nao at 21:40
コメントありがとうござい..
by tokup_nao at 21:33

ブログジャンル

建築・プロダクト
アート・デザイン
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30