水の谷 [Water Valley]

修士設計のプロジェクトを紹介します。(その3)

敷地C

水の谷 [Water Valley]
3~9m角の立方体が角度を振って重なり合ったスパ施設。Δ型の敷地で、Δの三つの角の部分に配置された一番小さな箱からアクセスする。敷地の中央部になるにつれて箱は大きくなっていき、天井面が揃っているために、箱が大きくなるにつれて地下が深くなっていく。一番大きな箱に達したときに外部へと出ることができる。箱の重なった部分が天窓になることで、箱同士の繋がり方が空間を左右する。



d0086747_13363926.jpg









d0086747_13372100.jpg








d0086747_13364767.jpg





d0086747_22243394.jpg






d0086747_22292686.jpg





d0086747_1337286.jpg





d0086747_13365149.jpg





d0086747_13373757.jpg





d0086747_13372585.jpg





d0086747_1337278.jpg




d0086747_22234430.jpg




d0086747_2223488.jpg





d0086747_13372624.jpg



d0086747_22235375.jpg

[PR]
by tokup_nao | 2012-07-15 13:08 | 建築設計 | Comments(0)


tokup.nao@gmail.com


by 徳田直之 (Naoyuki Tokuda)

プロフィールを見る

外部リンク

記事ランキング

カテゴリ

全体
建築
建築設計
美術
写真
音楽
映画

コラム
日記
インテリア

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 04月
2016年 03月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
more...

最新のコメント

地元には帰ってなかったん..
by tokup_nao at 15:49
Thank you so..
by tokup_nao at 21:40
コメントありがとうござい..
by tokup_nao at 21:33

ブログジャンル

建築・プロダクト
アート・デザイン
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31